腰痛の原因

がまんのできない腰の痛みや慢性的な不快感、そして足のシビレ、腰に負担のかかる仕事が多い現代社会では高齢者だけでなくあらゆる年代の方、最近では小学生や中学生にも腰痛を訴える人が増加しています。

腰痛の原因として一番多いのは筋肉、筋膜が原因のもの、その次に多い脊椎、椎間板などの運動器の障害によるもの、他にも加齢による変性、心因ストレス、稀に内臓疾患によるものがあります。

★筋肉、筋膜が原因の腰痛、ギックリ腰は当院の得意分野であり、治療効果も良好です。また、脊椎、椎間板が原因の腰痛、側湾症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症、すべり症、足のシビレ等にも対応しております。

腰痛は年のせい、治らないものとあきらめないで是非一度、当院にご相談下さい。

お問合せ・ご相談はお電話で

アクセス・診療時間

対応疾患
交通事故の怪我(ケガ)治療、むちうち、むち打ち、肩痛、腰痛、膝痛、四十肩、五十肩、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、足のシビレ、膝の痛み、変形性膝関節症
来院地域
京都 京都市の北区、上京区、中京区、右京区、千本今出川、白梅町

連絡先 お問合せフォーム