交通事故・自賠責保険関係の罰金

イメージ画像自賠責保険は 、交通事故による被害者を救済する為に加害者が負うべき経済的な負担を補填することにより、基本的な対人賠償を補償することを目的としており、原動機付自転車を含む全ての自動車に加入が義務付けられています。

万が一、未加入のまま運転した場合は、50万円の罰金、または懲役1年になります。また自賠責保険の証明書を車やバイクにつんでいないとそれだけで30万円以下の罰金が課せられます。さらに自賠責保険に未加入のまま運転した場合は交通違反で6点の減点、一発で免停処分になってしまいます。

お問合せ・ご相談はお電話で

アクセス・診療時間

対応疾患
交通事故の怪我(ケガ)治療、むちうち、むち打ち、肩痛、腰痛、膝痛、四十肩、五十肩、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、足のシビレ、膝の痛み、変形性膝関節症
来院地域
京都 京都市の北区、上京区、中京区、右京区、千本今出川、白梅町

連絡先 お問合せフォーム