腰痛(ぎっくり腰)治療例 70代 男性 自営業

近所の歯医者さんの紹介で来院。テレビで見た、腰をひねりながら足をふる体操をまねしていると腰が痛くなってきたとの事。前かがみになると急激に腰が痛む、歩くのがしんどいそうで、歩いて5分ほどの距離を自転車で来られる。

治療した直後、少し楽になったとおっしゃり翌日来られたときにはだいぶ楽になったとの事。ぎっくり腰の場合、痛みの程度にもよりますが治療した直後よりも一晩寝ていただいて起きた翌日の方が楽になります。休んでいる間に筋肉の炎症がおさまり、バランスを整えようと回復するからです。

年齢が70歳なので、毎日通院してもらう5日連続で来てもらい、だいぶ楽になったそう。なので、4日後にきてもらい、問題がなさそうだったので治療終了。もうその体操はやらないとの事。

数ヶ月後にまた腰が痛くなったと来院。ただ前の時ほどは痛くないそう。2,3日おきくらいに来てもらい2週間、5回の治療で痛みがなくなったとの事で治療終了。

お問合せ・ご相談はお電話で

アクセス・診療時間

対応疾患
交通事故の怪我(ケガ)治療、むちうち、むち打ち、肩痛、腰痛、膝痛、四十肩、五十肩、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、足のシビレ、膝の痛み、変形性膝関節症
来院地域
京都 京都市の北区、上京区、中京区、右京区、千本今出川、白梅町

連絡先 お問合せフォーム