腰痛(ぎっくり腰)治療例 20代前半 男性 銀行員

新人の銀行員さんで近所の歯医者さんの紹介で来院。重いかばんをかついで歩きまわっていたのが原因で前屈すると脊柱起立筋部に激烈な痛み、何をしても痛く、後屈や横になるのもやっとの様子。

治療後はちょっと楽になったかなという程度で本人はこれで大丈夫なの?という感じだったが患部を冷やして、お風呂に入らずゆっくり休むように指示。明日の昼には楽になりますよと伝える。2日後来院されたときにはかなり楽になったようで治療用のベットにも楽に横になれるようになっていました。5日後もう一度来院されて治療終了。

最初来院されたときの様子が嘘の様に普通に動いておられました。若い方は痛みの症状もきついですが回復力が高いので治るのも早いです。

お問合せ・ご相談はお電話で

アクセス・診療時間

対応疾患
交通事故の怪我(ケガ)治療、むちうち、むち打ち、肩痛、腰痛、膝痛、四十肩、五十肩、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎すべり症、足のシビレ、膝の痛み、変形性膝関節症
来院地域
京都 京都市の北区、上京区、中京区、右京区、千本今出川、白梅町

連絡先 お問合せフォーム